LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

目覚まし枕
日記 /
0
    「目覚まし枕」。。。一見起こす・眠るというイメージの違うワードが並び「んん?」と思ったかもしれませんが、実は「目覚まし時計」と「低反発枕」のことなのです。そして、並べて書いたのにはわけがあるのです。
    目覚まし枕
     
    ちょうど今日目覚まし時計を買ってきたのですが、この時計とはちょっとした運命的な出逢いがありました。
    昨日、今日と朝からしたいことがあり通常より1時間早い7時に目覚ましをかけていたのですが、二日とも通常と同じ8時に起きてしまったのです。これは私にとってはちょっとした事件で、なぜかというと2個もかけている(←パチッと起きれないため)目覚まし時計が両方とも音消しスイッチを押されないままの状態だったのです。ということは、うちの目覚まし時計は1時間弱目覚まし音が鳴り続けますから、その間気付くこともなく眠っていたのです。遅刻はしなかったので良かったのですが、自分にとっては2日連続で目覚まし音にも気付かなかったのかと思うとちょっと朝が不安になったのです。。。そう思っていた矢先、たまたま別件で寄った山形屋(デパート)で以前から探していたリーズナブル(1050円、安っ)なベル型目覚まし時計(←ジリジリベルが鳴るタイプ)との出逢いがあったのです。
     
    今の目覚まし時計だけでは不安があった。以前からベル型が欲しかったけど4000円くらいのしか見つからず高かったので買わなかった。たまたま寄った場所だった。こういった偶然が重なって、自分にとってこの「目覚まし時計」との出逢いはちょっとしたものとなったのです。 
    そして、奇しくも同じ日にポイント交換でゲットしていた「低反発枕」が宅急便で届いたというわけです。これも何かの縁だと思ったとき、「目覚まし時計」も目をパチっと覚ましてくれる道具なのだから、安眠の道具だとひらめきました。「低反発枕」ももちろん安眠の道具です。

    同じ日に出逢ったモノが一見相反する機能を持ちながら、よく考えるとどちらも安眠するためのものだったということに気付いたのが愉しくてこんなタイトルになりました。「ぐっすり眠れて、パチっと起きれる!」これが安眠の秘訣ですね。よしっ!明日は早起きするぞ〜!おう〜!
     
    みなさんは自分なりのぐっすり眠るためのポイント、パチっと起きるためのポイントなどありますか?もしあったらこんなパチっと起きないぐーたら管理人akiccまでアドバイス(コメント)くださいな。
    | comments(0) | - |
    pagetop
    << こころみたすもの | main | 3人に1人! iPod shuffleプレゼントキャンペーン[a-blog] >>










    06
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --